スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもセンターてんぽ シンポジウムのお知らせ

飛び立つために羽を休めて Ⅵ
親権ってなんだろう? 親の言い分、子の言い分


2012年5月26日(土)PM1:30~PM4:30(開場 PM1:00)

(於)横浜市泉区文化センター「テアトルフォンテ」
   (相鉄いずみ野線いずみ中央駅徒歩1分、http://www.theatre-fonte.com/map.html)

入場無料
主催 NPO法人子どもセンターてんぽ
(TEL 045-473-1959、http://www.tempo-kanagawa.org/)

後援 神奈川県 神奈川県教育委員会 神奈川県社会福祉協議会 横浜市 横浜市社会福祉協議会
    tvk 神奈川新聞(申請中を含みます)

                                       
  子どもセンターてんぽは、児童虐待等さまざまな理由で居場所(帰る家)を失った十代後半の子どもたちのための一時的避難場所(シェルター)を、2007年4月に開設して約5年になろうとしています。この間、延べ39人の子どもたちがシェルターを利用し、生きる力と希望を取り戻して自立の道を歩んでいっております。また、2010年6月には南足柄市に自立援助ホーム「みずきの家」を開設し、運営をしてまいりました。この間、多くの皆様に心温まる御支援をいただき、改めてお礼申し上げます。
 私たちは、こうした私たちの活動を、より多くの皆様に知っていただくため、毎年春にシンポジウム「飛び立つために羽を休めて」を開催してまいりました。本年も、来たる5月26日に、横浜市泉区民文化センター「テアトルフォンテ」において開催を予定しております。今回は、本年4月1日に、民法の親権制度が一部改正されることを受けて、「親の言い分、子の言い分~親権ってなんだろう?」と題するパネルディスカッションを企画致しました。
 ぜひお誘い合わせの上、御来場賜りますよう御案内申し上げます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

影山法律事務所

Author:影山法律事務所
影山法律事務所(横浜市)の最新のお知らせブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。